• ホーム
  • 外来のご案内
  • 入院のご案内
  • 診療科一覧
  • 病院のご案内
  • 相談窓口
  • 医療機関の方へ

診療科一覧

腫瘍内科

スタッフ紹介

外来診察医予定表

診療・業務内容

診療方針

診療方針

 腫瘍内科は、腫瘍内科医による、がんに対する最新の標準薬物療法を基本に、新しい分子標的療法を展開しています。また、新規の分子診断法に基づいたがんの個性診断により、薬物療法開始前にその効果を予測し、最適ながん治療を患者さんに提供する個別化(オーダーメイド)医療を推進しています。
 また、診療科長が腫瘍センター長を併任しており、がん治療に関わる専門診療科と連携して、がんの標準治療、高度医療からがん患者さんのQOL(生活の質)の維持を含めた希望の切れ目のない総合的がん医療に取り組んでいます。


地域の拠点病院として

 本院は日本臨床腫瘍学会と日本がん治療認定医機構の認定研修施設です。また、厚生労働省地域がん診療連携拠点病院ならびに滋賀県がん診療高度中核拠点病院の指定を受けており、がん医療の均てん化と先進的がん医療の開発の役割を担っています。

診療内容・専門分野

 既存の標準がん治療に不応となった悪性腫瘍の患者さんを対象に、治験等を実施しています。
 標準がん治療不応の患者さんは新しい治療法を求め、「がん難民」という社会的問題が生じています。私たちは高い倫理性と科学性に基づいた新しいがん医療の開発と人材育成を推進することによって、このような患者さんへ医療を提供することも大きな課題の一つと考えております。

お問い合わせ先